黄ばみ変色再生工房「彩色洗美」 染み抜き劇的ビフォーアフター

彩色洗美は、染み抜き・特殊品専門工房です!クリーニングで落ちない染み・バック、靴、ブランド小物など修復いたします。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

パイソン(蛇革) バック 修復


 パイソンバックの修復です。

側面にしみが出来ています。



パイソンは鱗を持つ独特な立体感がある革です。

また、鱗1つ1つが根元と先では色合いが違ったり、元の柄が反映されていたり、使用により傷みや退色もおきますので、違和感なく仕上げるのは、かなり困難な素材です。

安易に顔料で修復するとかなり違和感が出てしまう…。

かなり苦戦しました



少し違和感は出てしまいましたが、何とか修復できました。

パイソンバックの修復・染み抜きは、黄ばみ変色再生工房 彩色洗美にお任せください。

東洋ランドリー株式会社
染み抜きは黄ばみ変色再生工房 彩色洗美

電話:03-3451-3251
工房直通メール:saisyoku.toyo@jtm-26.com
メール:touyou_l@msn.com
住所:東京都港区芝4-18-3 JTM-26 1F


サイトを移転しました。
バッグ・鞄・皮革製品(レザー製品)の染み抜き・修復・修理・リペア・リメイクなどは引き続き、こちら↓のサイトからお問い合わせください。

バッグ・レザー(皮革)の修復工房 革作Re
レザー(革)バックの修復 | permalink | - | - | pookmark |

オーストリッチ バック 修復

 
オーストリッチのバック修復です。

かなり染色が退色しています。

底の色が元色に近い状態でしたので、全体的に底色に合わせました。

オーストリッチ バック 修復

持ち手はかなり重症で、真っ黒になっています。

下の画像は、片方だけ汚れを排除したものです。

オーストリッチ バック 修復

汚れの下はかなり傷みと退色が進んでいます。

また、染み抜きによる脱脂・退色もおこりますのでインキング修復しました。

オーストリッチ バック 修復オーストリッチ バック 修復

オーストリッチバックの修復・染み抜きは、黄ばみ変色再生工房 彩色洗美にお任せください。

東洋ランドリー株式会社
染み抜きは黄ばみ変色再生工房 彩色洗美

工房直通メール:saisyoku.toyo@jtm-26.com
メール:touyou_l@msn.com
電話:03-3451-3251
住所:東京都港区芝4-18-3 JTM-26 1F

サイトを移転しました。
バッグ・鞄・皮革製品(レザー製品)の染み抜き・修復・修理・リペア・リメイクなどは引き続き、こちら↓のサイトからお問い合わせください。

バッグ・レザー(皮革)の修復工房 革作Re
レザー(革)バックの修復 | permalink | - | - | pookmark |

レザー(革)バックの修復と染み抜き

レザー(革)バックの修復と染み抜きです。

レザー(革)バックの修復と染み抜き前
レザー(革)バックの修復と染み抜き前
レザー(革)バックの修復と染み抜き前

***【トラブル内容】******

皮革クリーナー(成分:天然カルナバワックス、シリコン)による変色。
拭いているうちに薄茶色に変色し、さらにその周囲が脱色してしまいました

*****************

使用したクリーナーの成分から考えますと、「クリーナー」というよりは「艶出し・皮膜形成保護剤」という感じですかね。

溶剤にワックスやシリコンを溶かした液体タイプのようですので、今回のお品物のような顔料仕上げの革製品では、拭きすぎますと色がはがれてしまう事もありますね。

また、角のスエード部分は、かなり汚れています。

あまり汚れの酷いものはなかなか綺麗になりにくいです。

可能な限り染み抜き・クリーニングいたしました。

レザー(革)バックの修復と染み抜き後
レザー(革)バックの修復と染み抜き後
レザー(革)バックの修復と染み抜き後

綺麗に修復・クリーニングできました。

レザー(革)バックの修復と染み抜きは、黄ばみ変色再生工房 彩色洗美 にお任せください。

東洋ランドリー株式会社
染み抜きは黄ばみ変色再生工房 彩色洗美

工房直通メール:saisyoku.toyo@jtm-26.com
メール:touyou_l@msn.com
電話:03-3451-3251
住所:東京都港区芝4-18-3 JTM-26 1F


サイトを移転しました。

バッグ・鞄・皮革製品(レザー製品)の染み抜き・修復・修理・リペア・リメイクなどは引き続き、こちら↓のサイトからお問い合わせください。


バッグ・レザー(皮革)の修復工房 革作Re

レザー(革)バックの修復 | permalink | - | - | pookmark |

Memphis レザー(革)バックの修復

JUGEMテーマ:ファッション


 Memphis レザー(革)バックの修復

Memphis レザー(革)バックの修復です。

 Memphis レザー(革)バックの修復前
 Memphis レザー(革)バックの修復前

かなり風合い・肌触りのよいバックです。

ポケット部分や継ぎ目部分にシミがあります。

使い古しの「イイ感じ」の色合いが魅力的なバックですねラブラブ

部分的に色合いが違いますので、修復にもビミョウなコツと技術が必要です。

通常の皮革を扱うクリーニング業者に依頼すると、この手の物は全体的にインキングされて単色仕上げをされてしまうと思います。

また、全体的に単一色に加工されると塗料の量も多くなりますのでこのお品物のように柔らかな革製品は風合いが変わって硬くなってしまうと思います。

また、全体的にインキングしますと以降、革の自然な風合いや色合い変化を楽しめなくなってしまいます[:がく〜:]

今回のご依頼は目立っている染み(ポケット&継ぎ目)の修復ですので部分的にインキング修復を行いました。

違和感無くビミョウな色合いを出すために塗料を薄く薄く何回も色合いを調節しながら吹いています。

また、かなり浸透性のある革ですし今後のエイジングも考え、トップコートでの艶出しではなく、手作業の磨き処理で光沢を復元させました。

Memphis レザー(革)バックの修復後
Memphis レザー(革)バックの修復

綺麗に修復できました!
肌触り・風合いもほとんど変化無く処理できていると思います。

インキング修復 13000円

Memphis レザー(革)バックの修復は黄ばみ変色再生工房 彩色洗美にお任せください!

東洋ランドリー株式会社
染み抜きは黄ばみ変色再生工房 彩色洗美


工房直通メール:saisyoku.toyo@jtm-26.com
メール:touyou_l@msn.com
電話:03-3451-3251
住所:東京都港区芝4-18-3 JTM-26 1F
レザー(革)バックの修復 | permalink | - | - | pookmark |

キタムラ セカンドバック 修復

JUGEMテーマ:ファッション

キタムラ セカンドバック 修復です。

キタムラ セカンドバック 修復前

前面と底面に黒い目立つ染みがありますね。

皮革品をお持ちになって「染み抜きで何とか綺麗になりませんか?」とよく聞かれます。

皮革製品の場合、染み抜き作業だけでは難しいものが多いです。

染み抜きで染み部分を目立たなく(薄くして)インキングにて修復を行わなければなりません。

今回はお客様にその事をご説明して、1度染み抜きした状態を見ていただきました。

しみはとれていますが表面の染色部分も薄くなる事をご理解いただき、改めてインキングにて修復いたしました。

キタムラ セカンドバック 修復後

綺麗に修復できました。

染み抜き 5000円
インキング修復 10000円

キタムラ セカンドバック修復は黄ばみ変色再生工房 彩色洗美にお任せください。

東洋ランドリー株式会社
染み抜きは黄ばみ変色再生工房 彩色洗美
黄ばみ変色再生工房「彩色洗美」HP

電話:03-3451-3251
工房直通メール:saisyoku.toyo@jtm-26.com
メール:touyou_l@msn.com
電話:03-3451-3251
住所:東京都港区芝4-18-3 JTM-26 1F
レザー(革)バックの修復 | permalink | - | - | pookmark |

クロコダイル バック 修復

JUGEMテーマ:ファッション


クロコダイルバックの修復です。
クロコダイルバック修復前
クロコダイルバック修復前
クロコダイルバック修復前

他県からのご郵送対応のお客様のおしなものです。

かなり痛んでいますね。
長期にわたり大事に使われているのがお品物から伝わってきます。

わざわざ当工房を宣伝してくださって、お客様のお友達のバックを送っていただきました。

職人冥利に尽きますね。

いつもより気合が入ります!!

クロコダイルバック修復後
クロコダイルバック修復後
クロコダイルバック修復後

綺麗に修復できました!!

表面洗浄 5000円
インキング修復 7000円

クロコダイルバック修復は、黄ばみ変色再生工房 彩色洗美 にお任せください!

東洋ランドリー株式会社
染み抜きは黄ばみ変色再生工房 彩色洗美
黄ばみ変色再生工房「彩色洗美」HP

電話:03-3451-3251
工房直通メール:saisyoku.toyo@jtm-26.com
メール:touyou_l@msn.com
電話:03-3451-3251
住所:東京都港区芝4-18-3 JTM-26 1F
レザー(革)バックの修復 | permalink | - | - | pookmark |

レザーバックの修正

レザーバックの修正です。

他県から郵送でのご依頼です。

バックの修復前

バックの修復前

側面と角の修正をメインで行いました。

実は大変苦労しまして…。

皮革の傷修正には限界があります。

平らな塗り革ならある程度修復しやすいのですが、今回は微妙な模様・凹凸のある製品です。

傷が大きいとそれを隠すための修正剤やインキングの量は増えます。

しかし、増えれば模様や凹凸は消えてしまいます。

かなり繊細な作業で傷を治しました。

バックの修復後

バックの修復後

側面は少し違和感が残りました悲しいが修復できました!!

お客様には、

「ありがとうございました。本当に綺麗になり気持ちよく持って歩けるようになりました!」

とお喜びのお手紙をいただき一安心です。

表面洗浄 3000円
インキング修復 5000円
傷修復 0円
(傷は納得いくレベルに修復できませんでしたので無料としました。)

レザーバックの修復は黄ばみ変色再生工房「彩色洗美」にお任せください!

東洋ランドリー株式会社
染み抜きは黄ばみ変色再生工房 彩色洗美
黄ばみ変色再生工房「彩色洗美」HP

電話:03-3451-3251
工房直通メール:saisyoku.toyo@jtm-26.com
メール:touyou_l@msn.com
電話:03-3451-3251
レザー(革)バックの修復 | permalink | - | - | pookmark |